kanikuso


メインメニュー


公演情報


kanikusoメンバー
脚本
演出

迫田元
役者
斉藤太一
役者
渡辺文香


アクセスカウンタ
今日 : 63
昨日 : 212
総計 : 822275


kanikuso〜人学楽生〜 第3回公演 「フィッチ!?」
@浅草橋アドリブ小劇場

2003年10月24日(金)〜26日(日)

 作/演出 : 迫田 元


 

<キャスト>

中嶋  紗織     松原  千佳子 (渡辺センター)
遊佐  奈津海    山内  康治
吉村  亞美     木島  真巳 (e−actors)
西川  新       原田  大道
岡田  妙子     迫田  元


<スタッフ>

舞台監督   田中  里美
照明      伴  大輔
音響      高橋  良典
舞台美術   田中  敏恵
宣伝美術   藤橋  俊昭
制作      kanikuso


<パンフレットご挨拶>

梅雨の最中、定期を駅に買いに行った時に、ふとこんなことを思ったことが今回のお話のきっかけでした。
<窓口の駅員はなぜ定期を買った私に、「ありがとうございます」と言わないのだろう・・・>
電車内の不特定多数の乗客に向かって「ご乗車ありがとうございます」と車掌が棒読みで言う。
しかし、1対1で客と接する窓口でその一言を聞いたことは、今まで一度も無い。
なぜだろう・・・。おかしい・・・。
これに端を発し、私の脳内回路は精密機械の様にフル活動し始めました。
殺人事件の翌日になぜか拳銃を持って出頭する暴力団員。・・・おかしい。
逮捕されてもまた出馬する国会議員。・・・おかしい。
優勝した翌年に首を切られる某球団の監督。・・・おかしい。
自民党をぶっ壊すと声高に叫んでいた小泉君。・・・おかしい。
大量破壊兵器の裏付けがないのに先制攻撃を仕掛けたブッシュ君。・・・おかしい。
今ではかつての面影すらも無い元祖アイドル天地真理。・・・おかしい。
練馬区にあるのに豊島園。・・・おかしい。
千葉にあるのに東京ディズニーランド。・・・おかしい。
そうです。この世には「不一致」が蔓延しているのです。
でも・・・それが定説となりつつある。むしろ定説となっている。
今回のタイトルは「フィッチ!?」 チラシの不一致は何個見つけることができましたでしょうか?
kanikuso的フィッチワールド、どうぞご堪能下さい。
本日はご来場ありがとうございます。

2003・10 迫田 元

プリンタ出力用画面
友達に伝える



当サイトはリンクフリーですが、ご一報いただけると嬉しいです。
画像や文章などの転載はご遠慮願います。(c)kanikuso
Powered by XOOPS 2.0 (c)2001-2006 XOOPS Cube Project